フォルスクラブとねずみ講の関係について誤解がある

【フォルスクラブとねずみ講は関係していない】
フォルスクラブをねずみ講と呼ぶ人がいますが、全くの別物です。フォルスクラブを運営している株式会社イー・ラーニング研究所は2002年9月に設立されており、16年の歴史があります。そしてねずみ講は詐欺で、詐欺をしている会社が16年も続くはずがありません。インターネット上への書き込みは匿名でもできます。電話サポートなどでの対応が気に入らなかった人、フォルスクラブのサービスを利用したけど成果が出なかった人などが嫌がらせで悪い書き込みをしていることもあります。資格対策講座を利用したからといって絶対にその資格がとれるわけではないですが、残念ながら逆恨みをする人もいるのが現実です。資本金も1000万円入っており、大手とは言えないものの社会的に信頼できる会社です。

 

【もしもフォルスクラブにねずみ講対策講座ができたら?】
もしもフォルスクラブにねずみ講対策講座ができたら、よく誤解されているマルチ商法との違いについて解説されるでしょう。マルチ商法とねずみ講はよく似ていますが、中身は全くの別物です。ねずみ講はなにも中身がないのに、人から人へと紹介料をとることでお金を集めます。ピラミッドの上位にいる人は恩恵を受けられますが、下位になるほど損失のほうが大きくなり、ピラミッドの最下層の人はただお金をとられるだけです。これは詐欺と一緒であり、犯罪となります。一方のマルチ商法では詐欺ではありませんが、ねずみ講と似た構造をしています。ただし、こちらは商品やサービスの内容があり、一定の価値があるものを販売しているという部分などが相違点です。犯罪ではないので警察は動けませんが、悪質商法として注意が促されています。

 

【フォルスクラブの印象がもっと良くなる?】
フォルスクラブはインターネット上の悪い書き込みによって損をしている部分があります。もしも人々がねずみ講対策講座によって誤解をなくしたら、フォルスクラブの印象がもっと良くなるでしょう。しかし、この会社に悪いイメージを持っている人はそもそもねずみ講対策講座を受講してくれないかもしれませんね。最低でも、フォルスクラブのサービスに興味を持ってくれることは条件となるでしょう。

 

【無料体験コースを用意することで問題は解決?】
興味を持ってくれさえすれば、後は無料体験コースを用意することで解決するかもしれません。興味はあるけど怪しいと感じている人でも、無料のコースなら気軽に受講できるでしょう。ねずみ講対策講座は完全に無料にして、その講座を受講して安心した人が資格取得講座などを受講してくれるという流れにするといいでしょう。やはりフォルスクラブのウリは子供向け教材や資格対策受験講座となります。インターネットで悪い評判も見つかりますが、逆に言えばそれでも16年も営業を続けている会社となります。実際に利用をしてみたらイメージが全く変わるという人も多いでしょう。

フォルスクラブはねずみ講と呼ばれるが実態は異なる

フォルスクラブはねずみ講ではない教育システムを提供
フォルスクラブと言うと近頃人気がある俳優がインタビューを受けたり広報誌の表紙を飾ったりしたことで認知度が一気に高まり、教育に興味がある方だけではなくファンの方たち間でも注目を集めていますが、フォルスクラブのことを説明するときには非常に優れた教育プログラムのことを欠かすことは出来ません。教育が受けられる機会が誰にも等しく与えられることをフォルスクラブは目指しており、公平にお手頃な値段で教育を受けることが出来るシステムを構築しています。

 

フォルスクラブは何故ねずみ講と呼ばれるのか
一部のネット掲示板などで、ねずみ講と呼ばれていることがあるのですが、これは独自性がある販売システムが取り入れられていることが原因かも知れません。ねずみ講と呼ばれることがあるフォルスクラブですが、ねずみ講というのは販売する商品が一般的には存在しておらず、会員の人数を増やしていくことによって最初から参加している人物が儲かるシステムで、これは法律によって禁じられています。

ところがフォルスクラブで取り扱っているのは教育向けの教材です。ちゃんとしたサービスや商品が存在しているのにも関わらず、どうして、ねずみ講と呼ばれてしまう場合があるのかというと競合他社からのやっかみであったり、サービスを実際に利用していない方から言われているからと考えられます。

 

家族の人数が多い家庭ほど魅力的なフォルスクラブ
フォルスクラブは、安く抑えられた値段で自分の家に居ながらにして小さな子供から大人までの全ての世代の人生の役に立つ色々な学習を受けることが可能な仕組みです。子供が2人いる4人家族ならば4名分の学習システムを1ヶ月あたり6000円で活用することが可能なのがフォルスクラブが持っている特徴になります。

一般的には子供だけではなく大人も学習をする場合は学習塾やカルチャースクール、予備校などに通う必要が生じますし、そのような場合、月謝として1人あたり月に数千円から1万円以上の費用がかかりますが、ねずみ講ではないフォルスクラブは家族全員合わせても月に6480円しかかかりません。進学にかかる費用を確保しておく必要がある親にとって、とてもリーズナブルな価格設定であると言えます。

 

フォルスクラブはリーズナブルで人気がある
ときどき、ねずみ講と呼ばれてしまう場合があるフォルスクラブではありますが、お手頃な値段で様々な世代の人の受験や音感教育、資格取得など生活スタイルや年齢に応じた学習を行うことが可能な魅力のある教材を販売しています。インターネットに接続できる環境さえ整っていれば、どなたでも利用することが可能ですし、何か困ったことなどがあったときに税理士や弁護士などと連携して、その問題を解決に導くことが可能なシステムも取り入れられています。普段の暮らしを快適に贈ることが可能な環境を整えることは大切な事ですし、この環境を当然のように提供するのがフォルスクラブです。

フォルスクラブはねずみ講とは全然違います

会員になったら会員を集めるのか
ねずみ講と言えば、会員になったらどんどん会員を増やしていくために、どんどん会員が増えていきます。テレビなどのコマーシャルで有名と言うこともないために、フォルスクラブはこのようなことをしていると思っている人は少なくありません。
たしかに、よくわからない企業の名前を聞くと不安になってしまうのも仕方がないです。怪しいのではないかと思う人が多いことも否定はできません。
これは、あくまでも知らないから怪しいと思うのであって、よくどのようなサービスを提供しているのかを知れば決してフォルスクラブがねずみ講ではないことがわかります。知らないことでどんどん悪い妄想をする人がいるために、怪しまれることもあるのかもしれません。

 

そもそもねずみ講とは何のことか
聞いたことがあるけれど、あまりよく知らない人も多いのですが、ねずみ講は無限連鎖講のことです。会員が無限に人を勧誘していき、利用者が増えていきます。フォルスクラブもこのようなことをしているのではないかと思っていませんか。
どちらもあまり詳しいことを知らない人は多いです。無限連鎖講と言われていますが、ねずみがたくさん子供を産むために名前に付けられています。それくらいどんどん人が人を勧誘し続けるからです。短期間で巨大になることも考えられます。

 

フォルスクラブが勘違いされるのはなぜか
全然関係ないとは言え、なぜフォルスクラブはねずみ講と勘違いされるのでしょうか。もしかしたら、プレミアムメンバーを誤解している人が多いのかもしれません。
フォルスクラブにはプレミアムメンバー制度があります。実は、プレミアムメンバーは誰かを紹介して入会させるといくらか報酬がもらえます。どんどんノルマをこなしていかなくてはならないと言うわけではありません。ただ、せっかく良いサービスだから知り合いに紹介してみんなで利用できないかと考える人はいるはずです。そういう人がプレミアムメンバーになって友人たちを勧誘するのを見てねずみ講だと勘違いした可能性はあります。
一見、怪しげに見えるかもしれません。プレミアムメンバーはれっきとした個人事業主となりますし、勧誘すればそれなりの報酬が出ます。メンバー自身もある程度費用が必要ですし、20歳以上でないといけないなど条件もあるのであまり怪しむ必要はありません。

 

安心してフォルスクラブを利用しよう
ねずみ講ではないかと思って利用したことがない人も多いでしょう。ノルマがあると思ってしまうとフォルスクラブに入会することをためらっても仕方がありません。決してねずみ講ではないので気になる人は安心して利用できます。
スマートフォンやタブレットなどを使って楽しく勉強してみませんか。いつでもどこでも勉強できる良いサービスです。家族みんなで利用している人もいます。英語を学びたい、手話を覚えたいと思っているのであれば、ねずみ講の心配をせずにフォルスクラブに入ってみませんか。