フォルスクラブでお金がもらえたらねずみ講並のヒットに

基本的にねずみ講は損をします。アップダウンの関係で損をします。ではこのアップダウンの関係が逆になるとどうなるでしょうか? 逆ピラミッドは経済の概念上ありえませんが、もしもそんなねずみ講があればフォルスクラブは爆発的な大ヒットになるでしょう。

 

【プレイをしない手はない】
フォルスクラブをプレイすることによってお金がもらえるとしたら、これは利用しない手はありません。
本来であればお金を払って受けることができるサービスですから、それが無料というだけでもありがたい話なのに、ましてやお金がもらえるとなるとしない理由がないと言えるでしょう。
元々自ら進んでお金を払って受けるサービスが、お金がもらえるとなるとやらなければ損ということになります。
フォルスクラブをプレイしてお金がもらえるとなれば、本来フォルスクラブを利用したいと思っていた人でなく、興味がなかった人でも利用をすることになりますから、あっという間にねずみ講レベルで利用者が増えることになるでしょう。

 

【お金だけでなくためになる】
フォルスクラブが逆にお金になるのであれば、お金をもらって自分磨きをすることができるわけですから、ねずみ講の比ではないほどに爆発的に普及をすることになるでしょう。
世の中にはお金を払ってでも勉強をしたいと考える人がいるのに、フォルスクラブを利用することによってお金になるとなれば良いことしかありません。
これが何の役にも立たないものでしたら、時間のほうが貴重なのでフォルスクラブをプレイしないという人も出てくるかもしれませんが、自分のためになると考えるとねずみ講ばりに普及をするのは目に見えて予想できることだと言えます。

 

【口コミであっという間に広まることに】
ねずみ講はいくら上手い話であっても怪しげな部分がありますから、警戒をして手を出す人はそれほど多いものではありません。
しかし、フォルスクラブはそれ自体が怪しいものではありませんから、気軽に試してみようとする人が一定数現れることになりますし、利用をした人の口コミからあっという間に利用者が増えていくことになるでしょう。
自分は何も損をすることなく得しかしないとなれば、すぐに口コミは知れ渡ることになりねずみ講の何倍もの早さでフォルスクラブの利用者が増えていくことになります。
ねずみ講はいつかは飽和状態になって破綻をきたすといいますが、フォルスクラブでお金になるなら、ねずみ講よりも早く飽和状態になるのは間違いないと言えます。

 

【無料でもプレイヤーが増える】
現実的にフォルスクラブをプレイしてお金がもらえるという甘い話は、それこそねずみ講ばりにありえないことですが、無料だったとしたらどうかと考えると、これもやはりプレイヤーが増えると考えられます。
お金がもらえないならプレイしないという人もいますから、お金がもらえるときほど増えるわけではありませんが、優秀な学習システムを利用したいと考える人はかなりの数がいますから、無料でも利用者が増えることは確実だと言えます。
世の中には無料でもいらないというものだってある中で、無料なら利用をしてみようかなと思わせることができる、フォルスクラブは非常に優れた学習システムということになります。

フォルスクラブがねずみ講であるという噂について

フォルスクラブがねずみ講であるという噂がインターネット上に散見されていますが、それは誤りである可能性が高いです。理由としてフォルスクラブがねずみ講を行っていたとして、それが正常に機能していた場合はすでに地球上に存在している全人口がフォルスクラブの会員であることになります。特にフォルスクラブが設立された時期を考慮するとおよそ2ヶ月程度で地球上の全人口が会員であることになってしまうのです。もちろんねずみ講として正常に機能していない場合であっても、そのような営業が行われていた場合は公安によって厳しく処罰される対象になるでしょう。しかしそのような情報はインターネット上に存在しませんし、公安に直接お問い合わせしてもフォルスクラブを摘発した例や捜査に関しては全く行われていないと言われています。フォルスクラブが設立されて数年が経っていますが、未だにそのような具体的な法的措置が行われていないことを考慮すると、フォルスクラブがねずみ講を行っているという噂は、事実無根である可能性が高いです。実際にセールスマンなどによって営業方法がねずみ講のように行われていたとしても、クーリングオフ制度を活用すれば、誤った契約を解除することが可能です。もちろんクーリングオフ制度を活用した契約解除に関してはフォルスクラブではきちんとした対応を行っているので安心して利用できます。実際にクーリングオフ制度を活用して、サービスなどの契約を解除した顧客も存在します。スタッフはそれらの要望に関しては真摯に対応しているので安心して利用できるのです。しかし、フォルスクラブではなく組織名を騙った個人が行っているねずみ講のような営業方法が存在することがあります。例えばフォルスクラブを騙った営業を行うことによって利益を手に入れようとする悪徳商法を行っている組織があるとするなら消費者は特に注意が必要です。これらの個人やフォルスクラブに関係のない組織で行われているねずみ講などの行為に関しては、国民消費者センターに通報したり弁護士や公安機関に通報することによって対処しましょう。ねずみ講として認められれば、返金や契約解除などの適切な法的措置が行われます。以上のことからフォルスクラブがねずみ講であるというインターネット上のはほとんどが誤りであるという可能性が高いです。ほとんどが個人や関係のない組織で行われているものであり、それによってフォルスクラブは風評被害を被っています。フォルスクラブのサービスは公式サイトから安全に利用可能ですが、フォルスクラブを騙った悪質な商法が個人間で行われている可能性があるので、それらの商法に巻き込まれてしまった場合は決して躊躇せずに国民消費者センターや弁護士などの相談をしましょう。弁護士の相談や国民消費者センターへの通報などは無料で行うことができるだけでなく消費者の個人情報も保護されるので安心です。

なぜフォルスクラブはねずみ講に適していないのか

口コミで評判を集めるフォルスクラブ
ねずみ講ではないフォルスクラブは便利な通信教育サービスとして、多くの人に愛されています。このサービスの優れた点はネットワークを介していつでも好きなタイミングに、勉強ができるという点にあります。学びたいことがあってもセミナーや講義に通う時間がない、そんな悩みを抱える人が現代には大勢います。気になるスクールをチェックしてみたが通う自信がなく諦めてしまった、そんな経験がある方も多いでしょう。フォルスクラブの通信教育サービスは、忙しい現代人にとって多数のメリットをもたらしてくれるのです。こうした質の高いサービスは口コミ投稿によってその評判が広まり、さらに多くのユーザーを獲得することになります。フォルスクラブのような人気の高いサービスなら、たとえばねずみ講のようなシステムを組み込むことも可能ではないでしょうか。なぜそうした流れになっていないのか、その理由はフォルスクラブのサービス内容がねずみ講に適していないことにあると考えられます。

 

質の高い通信教育サービス
通信教育というものは商品を販売するサービスと異なり、ある程度継続利用をしないと評価をすることができません。たとえばアクセサリーやインテリア用品の質を評価する場合、重要となるのはまず見た目です。もちろん耐久性といった部分も大切ではありますが、見た目のセンスが良い商品であればそれだけで人気を集めることができるでしょう。一方通信教育サービスの場合、まずは利用してみないとその質を判断することができません。継続利用をしてはじめて、「自分に合う」「質が良い」などの評価を下すことができます。
つまりフォルスクラブのような通信教育サービスは、ひと目で判断できない部分に真価があるため、ねずみ講のような形で宣伝をしても商法としては上手くいかないということになります。ただ物品を売るだけのサービスならねずみ講によって利益を得ることもできますが、サービスそのものを提供するとなると状況が変わってきます。フォルスクラブをねずみ講によって広める、というのはなかなか難しいことだといえるでしょう。

 

フォルスクラブを始める理由
実際にフォルスクラブを利用している人は、どのようなきっかけでサービスを知ったのでしょうか。フォルスクラブの口コミを参照すると、知り合いや家族などから評判を聞いて興味を持った人が多いとわかります。口コミ評価によって人気が広まっているため、ねずみ講と勘違いされてしまうこともあるようです。フォルスクラブとねずみ講に共通点はありませんが、人と人との交流を介して広まっているという部分が似ているため、誤解を受けることもありえます。

 

各方面から大きな注目を集めているフォルスクラブ
人気の高まりとともに、フォルスクラブに興味や関心を持つ人が増加しています。ねずみ講のような商法とは全く異なるフォルスクラブのシステムは、今後も各方面から大きな注目を集めることになるでしょう。