フォルスクラブが提供するサービスでねずみを紹介

フォルスクラブはねずみについて学ぶコンテンツを用意していません。
学べるのは高校生向けeラーニングの生物くらいで、
それでも哺乳類のカテゴリでまとめて紹介されているくらいです。
では無いなら作れば良いだけ。
フォルスクラブはユーザーが自由に問題集を作って、
全国のユーザーにプレイさせることができるのです。
コンテンツ名をふぉるぱと言い、
これを使ってねずみに関する問題集を作るのはいかがでしょうか?

 

ねずみが世界に与えている影響は非常に多いです。
有害な害獣の一種として認知されており、
日本人は弥生時代からこの小動物と戦ってきました。
米を保管する倉を二階に作り、
ねずみが登れないように「ねずみ返し」を設置していますよ。
ねずみの足は人間の足の100分の1しかありませんので、
このねずみ返しを突破することが出来ないのです。

 

また、中世のヨーロッパをみれば黒死病が広がっていましたよね。
それを広めたのはねずみと言われています。
この病気のせいでヨーロッパの人口が
3分の2になったのはあまりに有名です。
そして今もこの病気で悩んでいる地域もあります。
インドあたりで1000人ほどの被害者がいると聞いたことがあります。
たかがねずみですが、
フォルスクラブで生態を学習する価値は非常に高いと言えます。

 

ペットとしても人気でしょう。
ペットショップに行けばハムスターをたくさん見かけますよね。
また動物園に行けばカピバラさんが居ます。
カピバラ温泉は昔から高い人気を誇るのです。
ペットショップや動物園の飼育員でしたら、
フォルスクラブでねずみの生態学の問題を作ったら、
きっとやってくれると思いますよ。

 

フォルスクラブでねずみの問題を作る場合は、
以下のような感じでしょうか?

 

Q.1 成体のつがいが居ます。
1回の出産で必ず8匹生みます。
その8匹は必ずオス4匹・メス4匹になります。
1ヶ月で出産できるようになります。
3年後には何匹まで増えているか計算して答えなさい。
ただし寿命や事故、引っ越しで数は減らないものとする。

 

分かったらコメントのほど、お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です