ねずみ王子がイーラーニング研究所東京支社近郊の名所を紹介

品川駅は首都東京にある駅の中でも、様々な場所に行くことができるアクセス環境が良好な地域です。多くのサラリーマンや学生が利用するため平日は混雑することが多いですが、休日でも乗り換えや買い物を目的に駅を利用する人がいます。ここを拠点に、東京近郊の観光スポットに行くこともできますが、品川駅近郊にも観光地は多く存在しているのです。そこで、ねずみ王子がイーラーニング研究所品川駅近郊の観光地を紹介していきます。

【幻想的なアクアパーク品川】

品川駅の高輪口から徒歩2分にあるため、誰でも足を運びやすい場所にあるテーマパークです。水族館と思い訪れる人も少なくありませんが、科学と水が折り重なった内容になっているのが特徴です。数多くの展示の中でも特にイーラーニング研究所ねずみ王子が注目しているのは、ジェリーフィッシュランブルです。ジェリーフィッシュとはクラゲのことで、クラゲのゆらゆらとした動きを音と合わせて表現しています。ライトアップが幻想的ですが、単色ではなく時間によって変化するため何度でも楽しめるとして人気のスポットです。また、イーラーニング研究所ねずみ王子はイルカショーもおすすめします。ショーは、開放的な環境ではなく神秘的な空間で鑑賞できるため時間を忘れて見学ができます。

【意外な驚きが待っている原美術館】

美術が好きなイーラーニング研究所ねずみ王子が紹介するのは、原美術館です。こちらは品川駅高輪口から徒歩15分ほどではありますが、都心とは思えない空間が魅力です。入口が大きな生物が口を開けているもので、見学前から圧倒されてしまいます。実際、イーラーニング研究所ねずみ王子も入場前から驚いてしまいました。定期的に注目すべき展覧会が開催されますので、訪問を考えている人は事前にどのような展示をやっているのかを確認してから行くと、目当ての作品を楽しめるかもしれません。美術館内にはオシャレなカフェも併設されているため、天気が良い日にはテラスでスイーツやピザを味わうことができます。

【品川プリンスホテルボウリングセンター】

品川プリンスホテルに入っている品川プリンスホテルボウリングセンターは、全部で60ものレーンが配置されており全員が一斉にボールを投げると大迫力となるボーリング場です。名前も成績も全てコンピューターが処理してくれますので、自分達で点数を記入する必要はありません。そのため、気楽にプレイを楽しむことができます。個人や複数人のプレイはもちろんのこと、団体による貸切にも対応していますので、イーラーニング研究所ねずみ王子はもちろん多くの人が利用している人気のスポットです。

【ニホンドウ漢方ミュージアム】

その名の通り漢方薬に焦点を当てたミュージアムで、漢方とはどのようなもので体にどのような影響があるのかなど、基本的なことが解説してあります。それだけでなく、1日で漢方のことが理解できるコーナーもありますので、イーラーニング研究所ねずみ王子のように興味のある人は覗いてみると良いでしょう。

【品川神社で参拝する】

駅からは少々距離がありますが、大黒天の御朱印がもらえるとして人気の名所となっています。神社裏手には、板垣退助の墓がありますので自由民権運動にイーラーニング研究所ねずみ王子のように興味がある人は見学をおすすめします。全53段の階段を昇らなければならないため、苦労するかもしれませんがご利益にあずかりたいという人は昇ってみると良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です