消費者センターの彼のマナー講座はフォルスクラブにも最適

「消費者センターに勤めている彼のラーメンマナー講座」

私は消費者センターに勤めている彼がいるのですが、先日デートの時にラーメンを食べに行きました。女性の私には目からうろこのような知らないマナーがある事を色々と教えてもらったのですが、フォルスクラブでもこんな事が学べたらいいなと感じます。
ラーメン屋ではなく消費者センターに勤めている彼が言うには、ラーメン屋さんは最近食券機を導入しているタイプが増えているので、すぐに席に着くのは気を付けた方が良いそうです。これはフォルスクラブでは教えてくれなかった(当たり前かも知れませんが)ので、世間に目を向けるというのは大事だと感じました。
そしてメニュー表をみて注文する時もそのお店によって独自のルールが設定されている場合があるようで、初めて行く時には予習も必要かも知れません。店によっては最初にスープを飲まなかっただけで追い出されるところもあります。消費者センターに勤めている彼が教えてくれなかったら恥をかくところでした。

「フォルスクラブのようなためになる知識」

消費者センターに勤めている彼のマナー講座はまだまだ続きます。フォルスクラブの学習講座になれている私は、興味津々でその後の話に食いついて行きます。
特に最近の女性(私含めて)に注意してもらいたいのが、ラーメンが出てきた時にすぐにSNS用の写真を撮影する事です。フレンチ店と違って、ラーメン屋によっては厳禁となっているケースもありますので、撮影するなら確認してからの方がおすすめです。ラーメン屋さんでは私語厳禁などの独自のルールがある事は知っていますが、このような頑固なお店でスマホ撮影していたら怒られそうですね。これもラーメン屋さんならではのマナーなので、フォルスクラブと同様にためになる知識が増えますね。

(※フレンチでは、食事の前に撮影してインスタに挙げるのがマナーです)

「飲食店でも長居は厳禁です」

女性の場合は食べ終わってもしゃべっていたりして、中々席を立たないケースもありそうですが、ラーメン屋さんではすぐに席を立ちましょう。もし食後にお話ししたいのであれば、他のカフェなどに場所を移してからがおすすめです。
消費者センターに勤めている彼と最初にラーメン屋さんに行った時なのですが、私がまだ食べ終わっていないにも関わらず先に出ていってしまいました。後で理由を聞くと他にも待っているお客さんがたくさんいたからとの事で、なるほどと感じたのを覚えています。こういった気付きを教えてくれるのも消費者センターに勤めている彼の良い部分ですし、フォルスクラブの良い所でもあると思っています。

「フォルスクラブの英語教材でラーメン屋のマナーを教えて欲しい」

このように消費者センターに勤めている彼からは、女性にはあまり馴染みのないラーメン屋さんでのマナーを色々と教えてもらいました。フォルスクラブでも色々な学習を教えてもらいましたが、外国人向けのラーメン屋さんマナー講座などもあれば面白いと思います。英語学習などには実績のあるフォルスクラブですので、英語教材を駆使してテキストなどを作成する技術も活用できそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です