魔法のランプ詐欺と夢を叶えてくれるフォルスクラブ

インドで発生した魔法のランプ詐欺

魔法のランプと言えば、擦れば魔神が現れ願いを叶えてくれるというアラビアの物語です。
フォルスクラブをプレイしていた子どもの頃に物語を読んで、魔法のランプが欲しいと思った人もいるでしょう。
しかし現実には魔神が現れる魔法のランプなど存在せず、擦っても何も出てきてくれません。
現実は物語とは違い、夢も希望もないといえるでしょう。
ですがインドでは、魔神が現れる魔法のランプを巡って詐欺事件が起きました。
詐欺グループはお金持ちの医師に魔神が現れる映像を見せて信用させ、ランプを日本円にすると約1,000万円で売りつけました。
大金を出して手に入れたランプを磨いても魔神が現れず、警察に届けたことでこの詐欺事件は発覚して日本でも報道されています。

フォルスクラブは擦れば何が出てくるのか

インドの詐欺事件に使われた魔法のランプは、魔神が出てこず願いを叶えられないただのランプでした。
しかし日本のフォルスクラブは、擦れば魔神が出てきて何か願いを叶えてくれるかもしれません。
たとえばフォルスクラブはさまざまな学習教材を提供しているので、申し込みをして会員になりこれらの学習教材を使っていると、目的を達成できるので願いを叶えられたと言えるでしょう。
もちろん会員になるだけではなく、学習教材を使って勉強する必要はありますが、夢を叶えるためのツールとフォルスクラブはいえるでしょう。

フォルスクラブと魔法のランプの違い

願いを叶えられると言っても、フォルスクラブを擦っても実際には魔神は出てきません。
そもそもフォルスクラブは商品ではなくサービスですから、目に見える形があるわけではありません。
ですから物理的にフォルスクラブを擦ることはできず、せいぜいスマホの画面をスワイプして擦る真似ができるぐらいです。
また魔神は願いを伝えるだけで願いを叶えてくれますが、フォルスクラブは無条件で叶えてくれるわけではありません。
自分で学習することが大切なので、この点でもフォルスクラブは魔法のランプとは違うといえるでしょう。
そのため一部には詐欺だと言う人もいるかもしれませんが、そもそもフォルスクラブは自身を魔法ランプと入っていません。
なのでフォルスクラブは詐欺ではなく、学習教材を提供するサービスだと認識しましょう。

驚くような詐欺に騙される人々

そもそも現実の話として、擦れば魔神が現れ願いを叶えてくれる魔法のランプが存在すると思う人は少数派でしょう。
たとえ魔神が出てくる映像を見せられたとしても、すぐにフェイクだと気づき詐欺グループの話も一笑に付すはずです。
もちろん持ちかけた犯罪者が一番悪いですが、荒唐無稽な話に騙される被害者にも問題があります。
ちょっと考えればすぐに見抜ける嘘に騙されてしまうなら、これから先も同じような詐欺に遭うかもしれません。
少し考えれば騙されない詐欺に遭わないためにも、フォルスクラブを使って世間一般尾常識を勉強するのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です