eラーニング研究所がマルチ商品であるという話の真相は

●eラーニング研究所はマルチ商品ではない
最初に結論から書くとeラーニング研究所とマルチ商品は全く関係がなく、別物でしかありません。
eラーニング研究所はeラーニングに関する事業を行っていて、通信教育のサービスなどを展開していますが、マルチ商品の販売などは一切していないのです。
eラーニング研究所で提供しているサービスをより快適に使用ができるように、専用端末などの販売は行っていますが、それを購入するかどうかは利用者の自由であり、購入しなければならなかったりあるいは別の誰かに進めるというものでもありません。
特にネット上ではマルチ商品を扱う企業と思われているフシはありますが、全く関係はないのです。

 

●eラーニング研究所がマルチ商品とされる理由
eラーニング研究所がマルチ商品だと思われていることは完全な誤解でしか無いのですが、なぜ誤解が生まれたのかと言うと企業名と事業内容にあると予想されます。
世の中には研究所と名前はついていても、実際に何をしているのかよくわからないという組織があり、そのような組織に限ってマルチ商品などのいかがわしい商売をしているケースは多くあります。
eラーニング研究所のeラーニングという概念も最近になってできたばかりの言葉であるだけに、怪しいと思ってしまう人は少なくありません。
また、eラーニング研究所が手がけている事業として通信教育がありますが、これは古くからマルチ商品として扱われることも多かったため、この2つが結びついてマルチ商品であるという誤解が生まれたものだと考えることができます。

 

●eラーニング研究所が提供しているサービス
フォルスクラブはeラーニング研究所が提供する代表的な家庭向けのeラーニングサービスであり、誰でも公平に教育を受けることができ、しかもそれでいて安価という特徴があります。
IT社会の現代では学習法もIT時代にそった方法を選ぶことが重要であり、eラーニング研究所ではいち早くその重要性に気づき、早い段階から取り組みを行ってきました。
その結果として誕生したのがフォルスクラブであり、今までにはない安価で良質な教育を受けられる仕組みが生まれたのです。
子供から大人まで年齢性別問わずに学習できるフォルスクラブは、マルチ商品とは全く無縁の存在です。

 

●社会貢献活動にも力を入れている
多くの人に良質な教育を届けたいという思いを持っている企業であり、事業内容もより効率的な教育を受けられる仕組みを提供しているのがeラーニング研究所ですが、それだけでなく自社の取り組みを通じて社会貢献活動もしてきてます。
近年はeラーニングのハードルがだいぶ下がったとはいえ、専用の端末が必要になるなど、誰もが気軽に試すことができるものではありません。
そこで、eラーニング研究所では少しでも教育格差を是正するために、児童施設に自社の学習システムやパソコンやタブレット端末を寄贈する活動を行っています。

マルチ商品とは無関係のeラーニング研究所

●eラーニング研究所の事業内容
eラーニング研究所はマルチ商品を扱う企業だと言われることもありますが、全く無関係であり企業の名前の通り様々な学習法を提案している企業です。
家庭向けのeラーニングサービスであるフォルスクラブを筆頭にeラーニングポータルサイトである学デジ、皆で作る学校情報サイトの学ログから、資格試験対策アプリの資格対策講座といった様々な学習に関するサービスを提供しています。
これらはどれもマルチ商品とは一切無縁であり、世間一般で噂されていることは事実無根となっています。
まだまだ、新しい取り組みであるだけに誤解されやすい部分もありますが、eラーニング研究所はこれからの時代を担っていく企業なのです。

 

●マルチ商品と誤解される理由
eラーニング研究所がマルチ商品として誤解されてしまう理由としては、eラーニング研究所のことをよく知らずに勝手にマルチ商品だと思いこんでいる人が多いためということがあげられます。
更にeラーニング研究所のことを調べるときにはネットで情報を集めることになり、そうなると最初にマルチ商品だと言った人の情報を目にすることになり、それを見た人が同様にマルチ商品だと思いこんでしまいます。
知名度の高い企業であれば誤解も解けるのですが、eラーニング研究所は新しい企業であると同時に事業内容的にも理解されにくい部分があることから、誤解されてしまいやすいためマルチ商品だと誤解を生んでいるのです。

 

●魅力的なサービスが多いeラーニング研究所
誤解されがちなeラーニング研究所ではありますが、実際に提供されているサービスは非常に優れていて魅力的です。
その中の一つに挙げられるのがフォルスクラブで、家族全員で共用をすることができ家庭内でハイレベルな学習をすることができる通信教育となっています。
eラーニングの特長をうまく活かして、年齢性別を問わず誰もが学力向上に役立てることができ、更にリーズナブルな価格というのが大きな魅力です。
従来の通信教育にはなかった高品質と低料金を両立させ、学力を伸ばしたい知識を身に着けたいという願いを実現することができるサービスです。

 

●社会貢献活動も行っている
eラーニング研究所はeラーニングに関するサービスの企画や制作、開発販売を行っていますが、それを活かして社会貢献活動にも取り組んでいます。
日本は比較的教育格差が少ない国ではありますが、それでも地域家庭環境によって差があるのは紛れもない事実です。
特に近年重要視されているeラーニングは初期費用が大きくなりがちであるため、地域によっては全く電子機器を用いた学習ができないというところも珍しくありません。
そのようなところにeラーニング研究所では、フォルス学習システムやパソコン・タブレット端末の寄贈活動をしていて、少しでも教育格差をなくそうとこのような面からも教育問題に取り組んでいるのです。

フォルスクラブの詐欺で困ったときは弁護士に相談

インターネット上には数多くの情報が流れていて、どれが正しいのかを判断するのが難しくなっています。当たり障りのない情報については、その真偽をきちんと判断しなくても問題ないのですが、あるサービスが詐欺まがいの行為をしているといった情報の場合は真偽の判断が不可欠です。最初の判断を誤ってしまうと、適切に利用することができなくなります。ただし、インターネット上の情報は全てが真実であるとは限らず、間違っているものも多く含まれています。発信者の勘違いで間違った情報が流れることもあれば、意図的に虚偽の情報を流す発信者がいるのも事実です。安易に信じてしまうのは禁物だといえます。

 

 

フォルスクラブに関する情報を集める

パソコンで手軽に勉強できるシステムとして、イーラーニングが注目を集めています。さまざまなサイトでイーラーニングを利用することができますが、人気の高い媒体の1つとして挙げられるのがフォルスクラブです。利用できるのが24時間365日なので、それぞれの人が好きな時間帯に勉強することができます。特別なソフトを導入する必要もなく、インターネットに接続できる環境さえ整えていればよいのが魅力です。フォルスクラブは、子どもから大人まで幅広い年代の人の勉強に適しています。

 

詐欺だと指摘されてしまうことがある

ただし、新しいタイプのサービスだからこそ悪質な情報も飛び交っています。たとえばフォルスクラブは詐欺だという指摘です。しっかりとフォルスクラブを利用していれば、それが詐欺ではないことが分かるのですが、名前だけを見て怪しいと思ってしまう人も少なくありません。これからフォルスクラブを利用しようと考えているときは、詐欺だという指摘を鵜呑みにしないことが大切です。ただし、詐欺かもしれないと疑うのは悪いことではありません。最初から詐欺だと決めつけるのは問題ですが、逆に詐欺ではないと決めつけてしまうのも好ましくないのです。

 

誠実な事業を営んでいるから安心できる

フォルスクラブは、公式サイトで商品を販売するシステムを取っています。このことが、慣れていない人には詐欺のように見えるわけです。しかし、いわゆるマルチ商法のような悪質な販売をしているのではなく、自由に勉強できるような体制を整えているに過ぎません。マルチ商法という表現を目にすると、それだけでフォルスクラブは怪しいような印象を持ってしまいますが、具体的な内容を確認した上で判断することが大切です。

 

詐欺に巻き込まれたら弁護士に相談する

もちろん、実際に詐欺の被害を受けてしまったときは素早く対応しなければなりません。フォルスクラブにはサポートサービスがあるため、弁護士に相談するのも容易です。法律専門家である弁護士に相談することができれば、詐欺のようなトラブルに巻き込まれても不安になることはありません。大切なことは、怪しいと感じた時点で相談することです。相談先延ばしすると損失が出てから対応することになり、後手に回ってしまいます。

フォルスクラブが詐欺と間違えられやすい理由

フォルスクラブが詐欺と間違えられることがある。
この理由として考えられるのがMLMという販売員が教材を売るというシステムを採用している事が考えられます。フォルスクラブは教材を販売員が売る事で販売員が利益を得ることが出来るシステムがあるので、これを詐欺と勘違いされることがあるようです。別に会社員でなくても教材を売る事は法律違反でも何でもありません。ただ、日本ではこうした環境がこれまで無かったので、こうした販売スタイルを見ると、詐欺のように感じてしまう人がいて、フォルスクラブが詐欺のような事をしていると勘違いする人がいるというだけの事です。日本は会社員が店舗で教材を売るという事が長く続いたので、そうでないものを見ると反射的に詐欺と思うような事が多くなってしまっているというだけです。

 

フォルスクラブは何をしている会社なのか。
フォルスクラブが教育サービスをしている会社です。サイトを運営していたり、教材を販売していたり、動画配信をしたり、資格取得向けのレッスンをしていたりと多角的に事業を展開しています。最近ではネットテレビを活用してのビジネスもしていて、近代的なビジネスモデルを作り出しているといっても良いかもしれません。この新しいビジネスモデルが詐欺と勘違いされるような事にもなっている要因かもしれない。

 

フォルスクラブの収益モデルは何か。
フォルスクラブの収益モデルは教材の販売などの教育サービスの利用料金という事になるのでしょう。安いサービス料金で教育資料を提供しているので、コストパフォーマンスを求めている人にとってはかなり魅力的なサービスとなっていると思われます。ただ、その安さも詐欺と考えるような人には怪しいという事をイメージさせる要因となっているとも考えられます。怪しいと考える人の場合は、それまでのビジネスと比較して違うところがあると理解できないという事になってしまうので、ネットでこうした新しい教材を提供するような物が出てくるとこれは詐欺か怪しいビジネスだということになってしまうのかもしれません。

 

フォルスクラブはねずみ講ではないのか。
フォルスクラブはねずみ講でもありません。ねずみ講は商品が流通することなく入会金が下から上に入るというだけのシステムで商品が流通することはありませんから、入会者が限界に達したところで終焉がきて終わるという事になっています。フォルスクラブでは教材というビジネスモデルがありますから、全くねずみ講のようなものではないという事が分かります。ねずみ講は商品が流通することはないので、違法ですし犯罪でもある。フォルスクラブが怪しいという人は、この三角形のピラミッド構造を見て、すぐにねずみ講というものを想像するのですが、組織を作れば三角形になるのは当然のことで、日本の著名な会社も全て三角形の構造になっています。そうなっていない方が怪しいのですが、一度疑うと何でも怪しく見えてしまう事になるのかもしれません。

詐欺とは異なるフォルスクラブとは

●フォルスクラブは詐欺ではない
フォルスクラブは詐欺だと思っている人が少なからずいますが、決して詐欺ではありませんし詐欺まがいのものでもありません。
ごく普通の通信教育であり、全く詐欺要素のないものとなっています。
なぜ、詐欺だと思い込んでいる人がいるのかというと、名前が影響していると考えられクラブと名前がつくだけになにかの有料サークルだと思ってしまって、その延長線で詐欺だと思ってしまっている人がいるのではないでしょうか。
特に通信教育のサービスであることから、フォルスクラブの名前も相まって勘違いしているという可能性は十分に考えられます。
実際に日本ではクラブの名のつくものや通信教育は詐欺まがいのものも多く、勘違いしてしまうのも致し方ないといえます。

 

●フォルスクラブは非常に優れたサービス
フォルスクラブは勘違いされやすいものではありますが、その実態は非常に優れたサービスだと言えます。
企業として古くからeラーニングに取り組んできた実績もあり、レベルの高いオンライン学習をすることができます。
通信教育の印象が悪いことからどうしても怪しいと感じてしまいがちですが、eラーニングは非常に利点が多いものであり、これからの時代の学習法として無くてはならないものです。
フォルスクラブはeラーニングの利点を最大限に生かして、今までにはなかった学習を実現しているため効率よく勉強することができるのです。

 

●利用料金が手頃なのがフォルスクラブの強み
通信教育の持つ印象としてお金がかかるというものがありますが、フォルスクラブはお金がかからないのがポイントです。
入会金は1万円と高額なものではありませんし、月額利用料金も6000円しかかかりません。
しかも、家族全員で共有することができ5名まで利用ができるため、5人家族であれば1人あたり月額1200円の費用でしかありません。
家庭で使用しているPCをそのまま使用することができますから、高額な機器を購入させられるということもないので安心です。
専用のタブレットも販売していますが、これは購入が強制ではなく持っていない人が任意で購入すればいいので無駄な出費が発生するということはないのです。

 

●コンテンツが幅広く充実している
通信教育を受ける上で一番重要となるのは、コンテンツです。
どれだけ優れたシステムでも、肝心のコンテンツが乏しければ意味がありませんがフォルスクラブはコンテンツも充実していて、家族揃って高度な学習ができるようになっています。
幼児向けのものが豊富にあり小さな子供がいる家庭の学習に最適ですし、大学入試を控えている高校生がいる家庭で使うこともできます。
資格対策講座も用意されていますから、働きながら勉強をしたいと考えている大人にも役立ちます。
これだけ充実したコンテンツが揃っているため、従来の通信教育にありがちな勉強したいことが何もできないということは一切ないのです。

 

2チャンでも話題になるフォルスクラブとは

2チャンで取り上げられる理由は良くも悪くも話題性

2チャンで話題になる話題に関してはどちらかというと悪く取り上げられることが多いものの、その理由としては良くも悪くも多くの人にとって関心のある事柄であることの裏返しと言っていいのではないでしょうか。パソコンやスマートフォン、タブレット端末などを利用して勉強ができるIT時代の通信講座を手掛けるフォルスクラブも、話題に取り上げられていますが、株式投資に関する情報収集をおこなっている人がいるかと思えば、ネットを使って行う今の時代の通信講座であるe-ラーニングにおいて、多種多様なコンテンツを持っていると話題になっていたりします。
ネガティブなことがたくさん書かれていたり、個人的な意見が多いことから2チャンは情報収集の参考にはならないという人も多いものの、そんな2チャンでさえも話題になるということで、ちょっとした興味を持つのは事実です。

 

どんなコンテンツがあるのかが気になるe-ラーニング

スマートフォンユーザーにとっては、テキストを開いて勉強するタイプの通信講座よりも、ネットに接続して学べた方が楽だというのが正直なところでしょう。隙間時間を活用して、無理なく勉強できるからです。この要望を叶えてくれる勉強のスタイルが実現するのがフォルスクラブというわけです。
子供から大人まで幅広く興味を持てそうなコンテンツがありますので、それが2チャンでも話題になっている理由だと考えられます。子供に勉強をさせたい親なら、子供が興味を持ちそうな学習コンテンツがあるなら、フォルスクラブを利用してみようかなと思うでしょう。仮に2チャンの情報だったとしても、実際にやっている人はいないかと探してみるはずです。そして、その感想を知りたいというのが親心というものです。

 

2チャンで気になるのはフォルスクラブがマルチだという噂

2チャンで情報収集をしていると、フォルスクラブはマルチ商法だという書き込みが見つかることでしょう。これは、かつては販売員となる人を歩合制で雇っていたことが原因と考えて間違いありません。販売員になるためにお金を払う必要があり、さらには歩合制ということで何としても売らなければ儲からないのはもちろん、販売員になるために払ったお金も回収できないのですから、なんとしても売ろうとする人が出てきても不思議ではありません。これが、フォルスクラブにネガティブイメージを植え付けることになったと考えられます。

 

現在は安心して申し込みが可能になっています

現在はフォルスクラブの公式サイトにアクセスして会員登録し、支払い方法を登録した時点でIDが取得でき、フォルスクラブのサービスが利用できるようになっています。マルチ商法だという2チャンの情報は、今ではもうすっかり過去の話です。
多くのe-ラーニング講座が生まれている今ではむしろ、利用料金はどちらかと言えば良心的ですし、幼児から小学生、高校生向け、さらには大学入試対策まで目的に合わせて自由に利用できるコンテンツの充実ぶりは目を瞠るものがあります。今後は実際に学んだ人によって、新たな内容が2チャンに書きこまれていくのではないでしょうか。

2チャンで人気のフォルスクラブで学習しよう

・2チャンでフォルスクラブが人気の理由
フォルスクラブが2チャンで人気になっている理由は気軽にサービスを受けられるからです。今はさまざまなサービスがスマートフォンで受けられますが、フォルスクラブも例外ではなく簡単にできる点が受けています。一部の声ではねずみ講であるという噂がありますけど、会員になると会員を勧誘しなければならないのではなく、スマートフォンを使用してeラーニングの勉強ができて、とても便利です。サービス内容をしっかりと把握しているのでしたら気軽に行えるサービスとして知っていますので、その良さを体験して勉強学習しています。

 

・しっかりと勉強できているからこそ2チャンで人気
フォルスクラブの特徴はスマートフォンを使用して、どこでも、いつでも勉強できる点になりますので2チャンで人気です。特に資格取得を目指している方や大学受験を目指している方に人気が高く、通勤や通学をしている最中でも学習ができる点が大きいと言えます。2チャンもそうですが、簡単に手元の端末から行なえるというのが如何に便利かということになりまして、ちょっとした空き時間を有効活用ができます。効率的に勉強できるからこそフォルスクラブは2チャンでも良い捉えられ方をしているのでしょう。

 

・誰でも勉強ができるフォルスクラブ
eラーニングで気軽に勉強ができるフォルスクラブですけど、利用されている方の年齢が幅広いです。学生であれば試験勉強に活用することができ、社会人は資格取得だけではなく普段の学習や会社で必要な勉強にもなりまして、多くの方に利用されています。配信されているアプリも一つだけではなく種類もいくつかありますので人によって使い分けることも可能ですから2チャンで人気とも言えますし、家族全員が使えるでしょう。しっかりと学習できるサービス内容だからこそ誰でも利用できるサービスです。

 

・何も心配せずに使えるフォルスクラブのアプリ
2チャンも含めて、ねずみ講だから使いたくないという声が一部ありますが、実際に会員になって勉強すればアプリを使用して学習できることが分かります。スマートフォンだけではなくタブレットにもアプリをダウンロードして使用することができますし、語学学習を始めたいという方にピッタリです。例え、英語が苦手だったとしても気軽に始められるようになっていますから毎日コツコツと利用することによって、いつのまにか上達していることでしょう。難しい大学受験や資格取得のために役に立つのがフォルスクラブがあり、だからこそ2チャンでも人気があります。
紙による勉強だけだと頭に入ってこないことであってもアプリを使用することによって分かりやすく勉強ができ、飽きづらいですから継続して学習していくことが可能ではないでしょうか。ねずみ講と言われることがありますが、しっかりと勉強することは可能で実際に利用されている方も多いので一度使って活用してみると良いでしょう。

フォルスクラブの幼児教育は2チャンでも人気

・2チャンで人気のフォルスクラブとは何か?
これから幼児教育を検討している親御さんにお勧めなのがフォルスクラブです。2チャンでも人気がありますのでもしかしたらすでに知っている人もいるかもしれません。話題になるのはそれだけ優れた特徴を持つからです。
幼児の内に学習をスタートするのは科学的な研究でも明らかになっていることで、まるでスポンジのように吸収できる年齢ゆえに非常に効率的な教育ができるのです。ここでの学びが将来の伸びに大きく影響するとも言われていますから、そこまで教育熱心な親御さんではなくとも注目してみる価値が高いと言えます。

 

・フォルスクラブが2チャンで話題の理由
なぜ2チャンでもフォルスクラブの幼児教育が注目を集めているのか、これは音感育脳システムという画期的なプログラムを利用できるからです。音楽とゲーム、そして劇作が一体になったプログラムが特徴的で、五感を刺激する学習を行えます。五感をフルに使うことで想像力を豊かにすることができ、心に彩りある人間味溢れる大人へと成長させていけます。また、音感も同時に養っていくことでリズム感のある子供になると共に、ゲーム要素があることで集中力を欠きやすい幼児でも熱中にして取り組むことができるのです。
昨今、重要視されるコミュニケーション能力を養うためにもお勧めと言えます。フォルスクラブの音感システムでは大人とのコミュニケーションを図りながら学べる工夫がされているため、人との繋がりを喜び楽しむ子供の心を育てます。このシステムは2チャンでも評価され、子供と一緒になって楽しめると評判です。大人も子供の成長を直に感じられ育むことの喜びを堪能できます。

 

・幼児教育だけが魅力ではない
フォルスクラブが2チャンで支持されるのは単に幼児教育に役立つことだけが理由ではありません。大人が学習できるシステムが用意されているのも魅力に感じられている要因です。幼児教育のコンテンツをはじめ、小中高向けの学習も利用できます。大人でも利用できる資格シリーズのコンテンツもあることで社会人の学習としても役立つのです。小さな子供には幼児教育を施し、一方では大人も一緒になって勉強ができるため、親子揃って有意義な時間を過ごせます。スマートフォンやタブレットも使えるため外で学習することもでき、電車やバスなどでの移動時間もムダにしません。

 

・破格の料金は2チャンの住人も驚き
親御さんが気になる料金は破格の設定です。入会金6千円(税別)の月額利用料金だけでフォルスクラブのコンテンツを使い放題で利用可能です。しかも5名までカバーできるために一人当たりの負担も小さくて済むでしょう。お財布に優しい料金設定も2チャンでの好評の理由で、フォルスクラブは気軽に利用できる嬉しいサービスとして評価されているのです。子供への投資としても破格ですからこれからの幼児教育ならフォルスクラブに任せてみてはいかがでしょう。

フォルスクラブとねずみ講とは根本的な違いがある

●ねずみ講には商品は流通していない
まずねずみ講というものでは商品を全く流通していません。単に人を加入させて入会金を上の組織で分けるというのがねずみ講なので、ネットでさまざまな教材を提供しているフォルスクラブとは全く違うものということになります。基本的にビジネスをしているのとそうでないものとでは比較にならないので、ビジネスをしていない、ねずみ講とは比較することすら無意味なのですが、フォルスクラブをねずみ講と勘違いする人は少なからずいるので、まずビジネスのあるなしで明確に違う事が説明出来ます。

 

●フォルスクラブはビジネスをしている
当たり前ですがフォルスクラブはビジネスをしていてサービスを提供して、そのサービスに納得をした人が代金を支払うというシステムになっています。人を紹介することでお金が動くねずみ講とはこの時点で違うという事が分かるでしょう。他のビジネスでも当たり前ですが、サービスを提供して、その料金に納得した人が代金を払うという至極まっとうなどこにでもあるビジネスモデルであることが分かります。

 

●フォルスクラブにはプレミアム会員制度がある
フォルスクラブにはプレミアム会員制度があり、この会員は販売員のようなものと考えると分かりやすいでしょう。フォルスクラブのサービスを販売して報酬を貰う事が出来るというわけです。知人や友人に売る事が出来るわけで、ここでねずみ講と勘違いされることが起きるわけですが、別に知人や友人にモノやサービスを売ってはいけないというようなルールは無くビジネスにおいては、勧誘や広告をしてサービスを販売することは当然の事ともいえます。ですから、これをもってして、違法な事をしているというのは勘違いもいいところです。会社員でなければ販売員になれないというようなルールがあるわけでも無く、誰でも販売員になればその会社のサービスを紹介して成果がでれば報酬を受け取るというのは至極当たり前の事であって、何も問題はありません。というより、そのことを問題にする事自体がおかしいと言っても良いぐらいです。

 

●組織がねずみ講に似ている
まず組織がピラミッドのような三角形になっていて、これがねずみ講に似ているという事なのでしょうが、組織があって、集団で一つの事をしようとすれば必ず組織というものはピラミッド型になります。そうならないものは機能しませんから、フォルスクラブの組織がねずみ講に似ているというのであれば、この世にある全ての会社はねずみ講に似ていると言わなければなりません。ですから、このことをもって法に違反しているなどと言えるはずもありませんし、実際に違法ではありません。怪しいと感じる人は怪しかった組織と似たところを探して、そこと同じようだというのが常なので、このような事を言うのでしょう。当然の事ですが、フォルスクラブの組織がこのような形になっていたからといって全く問題はありません。

ねずみ講とは全く違うフォルスクラブ

●フォルスクラブはねずみ講なのか
インターネット上では、いろいろな噂が飛び交っています。正しい情報もありますが、残念ながら間違った情報も少なくありません。その中の一つがフォルスクラブがねずみ講と言うことです。テレビなどで聞くことがないだけに、怪しいことをしているのではないかと疑っている人がいるようです。確かに、知らないサービスであれば怪しむのも仕方がないかもしれません。
会員になったら、会員を募集しなくてはならないのではと勘違いしている人が多いようです。ノルマが課されるなどそういうことはありません。フォルスクラブがどんなサービスを提供しているのかを知れば、ねずみ講ではないとすぐにわかります。

 

●幅広い人が利用できるサービス
フォルスクラブでは、幅広い人が利用できるサービスを提供しています。eラーニングと言う言葉を聞いたことはありませんか。インターネットを使っていつでもどこでも手軽に勉強できる時代となりました。今ではスマートフォンを持っている人がとても多くなったので、ねずみ講ではないフォルスクラブではスマートフォンやタブレットを使って勉強できるサービスを始めました。
大人にも子供にも使ってもらうために、いろいろな学習アプリを用意しています。子供のために利用したり、自分のためにダウンロードしていつでもどこでも勉強しましょう。

 

●飽きることなく続けられる
ねずみ講とは全く無縁ですから、安心してフォルスクラブの会員になれます。いくらねずみ講ではなくても、本当に良いサービスなのかどうかが問題です。たくさんの会員がいますが、とても評判が良いので興味がある人は利用してみましょう。無料で学生向けの講座を動画で視聴できるので、そちらを試してみると良いかもしれません。学校の勉強だけではついていくのが大変だと感じているのならば、きっとこの動画が役に立ちます。
無料動画でさえも飽きることなく見続けられるでしょう。ねずみ講ではありませんし、安心してフォルスクラブには行ったら、今度はアプリを活用しましょう。楽しみながらいろいろな勉強ができるので大人も子供も継続して勉強できます。

 

●ねずみ講ではないから安心できる
誰かに誘われてフォルスクラブに入るというわけではありません。自分の意志で入会できます。ねずみ講とは全く違うことが入会システムを見ただけでもわかるでしょう。クオリティの高い教材をたくさん用意していますし、どこがねずみ講だろうと思いませんか。
インターネット上では怪しいという噂があるかもしれませんが、フォルスクラブを実際に見てください。見ないでねずみ講だと判断するのではなく、自分の目で見て安心して利用できることを確かめましょう。何かの勉強を始めたいと思っていたり、子供のために何か良い教材を探しているのならばぴったりかもしれません。子供のためと思っていたら、自分の方がはまってしまうかもしれません。フォルスクラブを知れば安心のシステムですから利用したくなるでしょう。