フォルスクラブでマルチプレイはできるか?

マルチプレイとは、複数人でひとつのゲームをプレイすることです。

似たような用語に対戦プレイ、協力プレイ、オンラインプレイなどもありますが、

他者がリアルタイムに関わるゲームはすべてマルチプレイと呼べると思います。

 

そうした意味では、フォルスクラブでマルチプレイが出来るのは、

幼児向け音感育脳システムだけかもしれません。

このゲームは自分一人(親)ではなく、

他者(幼児)と一緒になって画面を見て、パネルを操作します。

自分一人が操作しては何の意味もなく、

子供と一緒になってゲームを楽しむのがこのコンテンツの目的になります。

 

リアルタイムでなくていいのなら、

ふぉるぱは他者にやらせることを前提にしたコンテンツです。

これは従来の問題を解くというものではなく、問題を作るというコンテンツになります。

自分で問題を作り、それを他者にやらせるというものです。

完成した問題はネットを通してフォルスクラブの他の仲間に共有することが出来ますので、

ある意味、オンラインプレイに近いと言えるかもしれませんね。

 

それ以外のコンテンツだと、通信プレイをするのはちょっと難しいかもしれません。

現状は、フォルスクラブは一人プレイ用のゲーム(勉強)として提供されていますが、

そのうち、モン○トみたいにマルチプレイができるコンテンツが開発されるかもしれませんよ。

ディスカッションが出来たり、クイズ番組みたいに友達と問題の早解きを競うのは、

楽しそうですよね。

口コミで人気のeラーニングをフォルスクラブでやってみよう

チャット形式の英会話授業、動画配信サイトを利用した通信講座、

電子マネーで教材データを購入する方法など、

インターネットを使って学習する手段は数多くあります。

口コミ掲示板でも「この○○は良かった」「この××はダメだった」など、

様々な意見が飛び交っています。

そんな口コミ掲示板で人気のeラーニングですが、

特に注目されているのが株式会社イーラーニング研究所のフォルスクラブです。

一般的なeラーニングは一人に対して提供するものですが、

フォルスクラブのeラーニングは家族全員(5人まで)に対して提供するサービスになります。

 

フォルスクラブでとりわけ人気になっているのが、幼児向けのコンテンツです。

音楽とゲームと劇作が融合した内容で、子供の脳を育てることに一役買っています。

また、このコンテンツは子供一人がプレイするのではなく、

親御さんと一緒になってタブレット画面を操作します。

子供一人だけで遊ばせるのではなく、

親御さんが画面に表示される文字を子供に語りかけて、

コミュニケーションを図ることがこのコンテンツのもうひとつの目的になります。

イメージとしては、絵本を子供に読み聞かせることと同じでしょうか。

その絵本のイラストが動き、音楽が流れ、画面に触って操作しますので、

子供の育脳に大いに貢献すると思いますよ。

 

他にも資格対策アプリや小学生向け英語アプリなど、

フォルスクラブには人気のコンテンツがたくさんあります。

口コミでもフォルスクラブは結構話題になっていると思いますので、

気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

吉田社長の企業理念はフォルスクラブに詰まっている

株式会社イーラーニング研究所の企業理念を簡単に紹介すると、

「安く」「永く」「多くの人に」教育を届けることだと思います。

その方法として吉田社長はeラーニングという方法を選んだのだと思います。

eラーニングは既存の方法よりも「安く」知識を提供することを可能にし、

今やインターネットは年齢を問わず「永く」愛されるものとして活用され、

電気や電波が通っている所なら世界中の「多くの人に」使われています。

 

「多くの人に」「永く」「安く」提供するため、

吉田社長はフォルスクラブを個人契約ではなく家族契約で販売することを決めました。

一般的には、教材は一人の子供に対して契約を結ぶものですが、

それでは子供の数だけ教育費が掛かってしまいます。

子だくさんで子育てが大変な家庭にも変わらぬ教育を届けるために、

吉田社長はこうした家族単位での提供にしたのです。

 

そして、家族の誰もがフォルスクラブを活用できるように、幼児向け、小学生向け、

中学生向け、高校生向け、大学生向け、社会人向けと、

年齢に応じてコンテンツを充実させてきました。

コンテンツの割合としては、学生向けが多くありますが、

たまには大人の方が復習を兼ねて学生時代の勉強をするのも良いかもしれませんね。

英語の勉強だけでも、フォルスクラブはかなりの優秀さを誇ります。

 

勉強する方法はいくつもあります。

学校に通う、図書館で本を借りる、ネットから調べるなど様々です。

その選択肢のひとつにフォルスクラブも検討してはいかがでしょうか。