マルチ商品を扱わないサービスと福士蒼汰の関係

福士蒼汰がプロモーションするサービス
福士蒼汰といえば、現在最も有名活才能ある若手俳優の一人として活躍していますが、最近フォルスクラブの広告にも出演していて注目を集めています。福士蒼汰といえばマルチに活躍する国際派俳優になることが期待されている一人ですが、フォルスクラブもマルチに活躍できる人材を育てる教材を扱うという点では共通点があるのかもしれません。フォルスクラブはマルチに活躍する人材を育てるべく様々なコンテンツを配信していますが、それはマルチ商法という事では全くありません。

 

マルチ商品を扱わない理由とは
フォルスクラブは時折マルチ商法なのではないかという説がネット上でもまことしやかにはびこっていますが、マルチ商法やねずみ講が商品の内容や品質よりも人数を集めていかに多くの人を自分の下につかせるかという事だけに重点を置いているのかに対し、フォルスクラブはマルチに活躍できる人材を育てることをモットーにしているだけでマルチ商品を扱っているわけではありません。一部でマルチ商品を扱うマルチ商法なのではないかと揶揄されることが有りますがこれは全くの誤解です。

 

マルチ商品を扱わなくても商売が成り立つフォルスクラブ
福士蒼汰が広告に起用されるフォルスクラブは、福士蒼汰の効果で更に注目度がアップしている傾向にありますが、マルチ商品を扱っているといううわさでも多少注目を集めてしまうことがあります。マルチ商品を扱っているというと何となく聞こえが悪いですが、マルチ商法でもなければねずみ講でもなく、多くの人に平等な教育がいきわたるよう工夫されているのが福士蒼汰が広告に起用されているフォルスクラブの特徴です。

 

インタビューにもこたえる福士蒼汰
フォルスクラブが発行する冊子では福士蒼汰が独自の視点で教育について語っています。福士蒼汰からの目線で語られるフォルスクラブはマルチ商品ではなく、思わず学びたくなってしまうコンテンツが充実しているという内容が語られています。国際的に注目を集め始めている語学の堪能な福士蒼汰からも一目置かれているのがフォルスクラブです。対談の内容はフォルスクラブ発行の冊子で知ることが出来ます。マルチ商品を扱っているといわれるフォルスクラブですが、月額制のしっかりしたコンテンツばかりのコストパフォーマンスに優れた学習システムですし、月々6000円支払えば家族5人まですべてのコンテンツを利用することが出来るのも魅力です。学習塾に行くのは高くて心配、予備校に行きたいけどお金がない、そんな方にもフォルスクラブなら家族で6000円支払えば幼児から大人まで語学やその他さまざまな知識を吸収することが出来ます。これは一人当たりに換算するとかなりの節約になるのではないでしょうか。マルチ商法やねずみ講と言われるのは首をかしげてしまうほどコストパフォーマンスに優れたサービスを提供するのが、フォルスクラブです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です